• 小
  • 中
  • 大

「第8回IFAFフラッグフットボール世界選手権大会」概要

「第8IFAFフラッグフットボール世界選手権」
大会概要及び日本代表チームのお知らせ

国際アメリカンフットボール連盟(IFAF)主催による「第8回IFAFフラッグフットボール世界選手権」が下記の通り開催されます。

公益社団法人日本アメリカンフットボール協会(代表理事:浅田豊久)は、本年3月27日に開催した「第5回JAFAフラッグフットボール日本選手権」優勝チームを日本代表チームとして派遣いたします。
IFAF(International Federation of American Football :国際アメリカンフットボール連盟)

■ 第8回 IFAFフラッグフットボール世界選手権
1 大会名称        8th IFAF Flag Football World Championship 2016
2 主 催           国際アメリカンフットボール連盟(IFAF)
3 大会日程        2016年9月8日(木)~11日(日) ※現地時間
4 開催地           バハマ国 グランドバハマフリーポート市
5 カテゴリー  シニア男子:18歳以上
シニア女子:16歳以上
6 ルール           IFAFフラッグフットボールルール(5人制)
7 大会形式  各組総当たりのリーグ戦を経て順位決定戦
8 出場国    シニア男子(16ヵ国)
A組:カナダ、デンマーク、イギリス、グアテマラ、イタリア、韓国、クェート、メキシコ
B組:オーストリア、バハマ、ドイツ、イスラエル、日本、ニュージーランド、バハマ、米国
シニア女子(12ヵ国)
A組:オーストリア、バハマ、ブラジル、デンマーク、イスラエル、メキシコ
B組:カナダ、フランス、ドイツ、日本、パナマ、米国
9 日本代表  シニア男子:京都ジュベナイルズ(初出場)
シニア女子:FFFC富士通マロンティアーズ(6回連続6回目)
※お問合せ先
公益社団法人 日本アメリカンフットボール協会 フラッグフットボール委員会
メールアドレス:jafa_ifafflag@yahoo.co.jp