• 小
  • 中
  • 大

ビーチフラッグフットボール、地元タイが初代アジア王座を獲得

大会3日目、ビーチフラッグフットボール競技で唯一残されていた優勝決定戦が行われた。
対戦はグループラウンド全勝、準決勝で中国を破った地元タイ、対するクウェートはグループラウンドこそ3位通過だったものの、準決勝では日本を破って優勝決定戦に駒を進めた。

試合の結果は「タイ58-39クウェート」、タイがクウェートを下し初のビーチフラッグフットボールアジア王者の栄冠を手にした。

これで、今大会のビーチフラッグフットボール競技の全日程が終了しました。
決勝戦の後、会場では表彰式が行われ、
優勝:タイ代表に金メダル、準優勝:クウェートに銀メダル、3位:日本・中国には銅メダルがそれぞれ授与された。




試合結果はこちら

第4回アジアビーチゲームズ公式サイト(英語):
http://www.phuketthailand2014.com/en/home.aspx