• 小
  • 中
  • 大

ビーチフラッグフットボール日本代表、銅メダルを獲得

大会2日目、総当たりのグループラウンドが行われた。日本は中国に大勝したものの、続く地元タイに惜敗。4勝1敗の2位でグループランドを終えた。

グループラウンドの結果、決勝トーナメント進出を決めたのは、1位:タイ、2位:日本、3位:クウェート、4位:中国、の4カ国となった。

準決勝へと駒を進めた日本代表、対戦相手はグループラウンドで接戦を演じた3位のクウェート。この試合も緊迫した僅差の戦いになったが逆転の末34-40で敗れ、今大会での3位が決定いたしました。

準決勝のもう一試合は、タイ(同1位)と中国(同4位)にて行われ、50-13でタイが勝利を収めました。
この結果、明日11月14日(金)に行われる決勝では、タイとクウェートがビーチフラッグフットボールの初代王者を目指して対戦します。日本は中国とともに3位となり、銅メダル獲得です。メダルの表彰式は、明日の決勝後に行われる予定です。

星取表はこちら

第4回アジアビーチゲームズ公式サイト(英語)
http://www.phuketthailand2014.com/en/home.aspx