• 小
  • 中
  • 大

第4回アジアビーチゲームズ大会概要

11月10日(月)第4回アジアビーチゲームズ、ビーチフラッグフットボール競技に参加する日本代表チームが開催地タイに向けて出発します。
「アジアビーチゲームズ」とはOCA(Olympic Council of Asia=アジアオリンピック評議会)が主催する競技会で、今大会ではビーチでのスポーツ26競技、169種目が正式競技として行われます。 ビーチフラッグフットボールは今大会で初めて正式競技として採用されました。日本代表チームは、初代王座獲得を目指し全力を尽くして戦って参ります。

1.第4回アジアビーチゲームズ概要
大会期間    2014年11月14日(金)~23日(日)
開催都市    タイ、(プーケット)
実施競技    26競技、169種目
大会公式サイト http://www.phuketthailand2014.com/en/home.aspx
   
2.ビーチフラッグフットボール競技概要
種目:男子チーム戦
出場選手数:1チーム4名+交代選手6名 *最大10名

試合日:2014年11月12日(水)、13日(木)、14日(金)
試合会場:SAPHAN HIN Sports Center
出場国:タイ(開催国)、中国、インド、日本、クウェート、フィリピン
試合形式:6ヵ国による総当たり戦の後、ランキング上位4ヵ国によるトーナメント戦。
順位確定:1位/金メダル:1ヵ国、2位/銀メダル:1ヵ国、3位/銅メダル:2ヵ国

※ルール:IFAFにおける5人対5人によるフラッグフットボールのルールをベースとして定められているが、主な相違点は、以下の通り。
1) 砂浜にて、素足で行う。
2) フィールド上は、4人対4人で行う。
3) フィールドサイズは、22m×38m。
4) 前後半に分かれ、13分のランニングタイム+2分の正式計時、にて行う。

3.日本代表チーム概要
日本代表チームの詳細は日本代表公式サイトをご覧ください)

4.関連ウエブサイト
大会公式サイト(英語)    http://www.phuketthailand2014.com/en/home.aspx
日本代表公式サイト     http://japan.americanfootball.jp/
日本協会公式サイト      http://www.americanfootball.jp/main/