• 小
  • 中
  • 大

【U-19】アメリカに真っ向勝負!「正攻法でいく」

現地4日、この日は気温が30度を超え、湿度も高い蒸し暑い気候。そんな中、午前は体育館でウォークスルー、午後はスタジアムで練習をし、19時30分からミーティングを行いました。

1_0704

7月4日のフォトギャラリーはこちら>>

練習を見守った山嵜隆夫監督は、チームの状況について「順調にきているし、けが人が思ったほどひどくないので一安心」とある程度の手応えをかんじていました。

2014年の前回大会のアメリカ戦前は「本来はまともに勝負したい」と前置きしながら、「スペシャルプレイも色々考えている」と話していた山嵜監督。今大会では「前回は小手先のプレイに走りスペシャルプレイとか多く入れすぎてうまくいかなかったので、今回はそのようことには頼らないで正攻法でいく。もちろん裏をかくようなプレイもするけど、前回みたいにトリッキーなプレイをバラエティに富んでたくさんしない」と真っ向勝負をするつもりです。